大東建設の家づくり

住み心地の良い家を本気で考える
世代を超えて住み継げる、頑丈で快適な家づくり

住まいは地震や火災などから、大切な家族を守る役目も持ち合わせています。大東建設がモットーとするのは、耐久性のある、長持ちする頑丈な住まいづくり。強靱な住まいをつくることが天災へのリスク対策となるほか、将来掛かるメンテナンス費用を抑えることにもつながります。時を重ねても安心して住まうことのできる大東建設のロングライフ住宅で、家族の安全と笑顔を手に入れてください。

長寿命で快適な住まいを手に入れる5つのポイント

「建てて良かった」を実現するために
01

デザインの意味

Meaning of design
あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森で飾られたモリーオ市、郊外のぎらぎらひかる草の波。あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森で飾られたモリーオ市、郊外のぎらぎらひかる草の波。
01

耐震環境

災害に強い安心できる住まいを
大東建設では家づくりの原点とも呼べる、地震や火災などの災害に強い家を常に目指し続けています。木材の質や量、ALC外壁、陶器瓦など、耐久性・メンテナンス性共にすぐれた素材の使用に加え、制振装置の搭載など、より強固な家づくりが私たちのこだわりです。そうした取り組みが実を結び、弊社の手掛けた家は、災害による全半壊は1棟もございません。※弊社調べ
02

温熱環境

暑さ・寒さへの万全な対策
住まいでの熱や温度状態を快適に維持し、暑さ寒さに負けない住み心地のよい温熱環境を実現すること。失敗しない家づくりのためには、必ず押さえておきたいポイントです。地域密着の大東建設なら、お客様の住まいごとに最適な工夫を凝らしたご提案が行なえますので、どうぞ安心してお任せいただければと思います。
03

空気環境

人に優しく清潔な空気環境
現代の住宅は非常に気密性が高く、シックハウス対策として24時間換気が義務付けられています。しかし空気環境を清潔・快適にするためには、湿度コントロールも忘れてはならないポイント。地面からの湿気や結露などを防止するため、自然の風が住まい全体を通るような設計が必要です。大東建設までお気軽にご相談ください。
04

音環境

音を楽しむ、騒音を排除する
音環境の整備には、住まいの音を外部に漏らさないための工夫と、外部の騒音を屋内に伝えないための工夫が必要です。音には壁や床などを伝わってくる振動音と、空気を伝わる音の2種類がありますので、住まいに合わせて適切な対策を立てるようにしましょう。特にピアノなどの演奏をお考えの際は、お早めに専門家へご相談されておくことをおすすめいたします。
05

光環境

光が織りなす癒しの空間
自然光をどのように屋内に採り入れるか、ライティングによってどのような照明演出をするかで、住まいの印象は大きく異なってきます。お好みやライフスタイル、建物の立地環境等に合わせて、よりベストなプランを立てていきましょう。具体的なアイデアが固まっていなくても、私たちがお手伝いしますのでご安心ください。
項目を追加

住まいの長持ちを実現する
土台へのこだわり

耐久・耐震・防災を徹底追求

採用情報

大東建設は共に働いてくれるスタッフを募集中です!